セクシュアルハラスメント、パワーハラスメント、マタニティハラスメント、アカデミックハラスメント、モラスハラスメント、アルコールハラスメント、ソーシャルメディアハラスメントなどあらゆるハラスメント、加えて男女差別、障害者差別、人種差別などが、職場には存在する。
 多様化し複雑化する職場で過剰なストレスにさらされ、メンタル不調に陥ることも少なくない。メンタルヘルス・ハラスメント対策局は、気持ちよく意欲を持って安全に働ける職場を目指して、相談事例や職場での対策についての情報共有、それを元に行政への提言を行っている。

目次

パワーハラスメント法規制をめぐる混乱/人権侵害を足場にして問題を立てる必要性-金子雅臣氏(労働ジャーナリスト、IMC(いじめ メンタルヘルス労働者支援センター)第24回「ワンコイン講座」講演)

IMC(いじめ メンタルヘルス労働者支援センター)の第24回「ワンコイン講座」は労働ジャーナリストの金子雅臣さんに「パワーハラスメント法規制をめぐる混乱」のテーマで講演してもらいました。 目次定義から「人格・人権」が消え […]

賃金額の合算と負荷の総合的評価/脳・心臓疾患及び精神障害の労災認定基準も改正- 複数事業者労働者関係改正労災保険法の2020年9月1日施行

既報のとおり、「複数事業労働者」に係る改正労災保険法が2020年9月1日に施行された。同年8月21日付けで、基発第0821第1号「雇用保険法等の一部を改正する法律等の施行について(労働者愛がい補償保険法関係部分)」等が示 […]

PTSD(心的外傷後ストレス障害)で労災認定:現代重工業『はさまれ事故』被災者救助の同僚3人~労働界「関連の認識は依然不足」 2020年9月21日/韓国の労災・安全衛生

目次死亡事故救助の3名、PTSD発症同僚にトラウマや罪悪感まで仕事場に復帰するための統合的な治療が必要当サイトのPTSD(心的外傷後ストレス障害)関連記事 死亡事故救助の3名、PTSD発症 現代重工業の特殊船試運転部で働 […]

【労災法改正対応・新】心理的負荷による精神障害の認定基準(改正:基発0821第4号2020年8月21日、基発1226第1号平成23年12月26日)

複数事業労働者(複数就業労働者)にかかる労災保険法改正にともなって、労働負荷についての取扱いに変更がでるために、このことに関連する「心理的負荷による精神障害の認定基準」と「脳血管疾患及び虚血性心疾患等(負傷に起因するもの […]

使用者の組合活動妨害によるストレスで適応障害に労災認定 2020年9月8日/韓国の労災・安全衛生

目次労組会議の盗聴・懲戒解雇・・・・2年以上治療「不当解雇が不認定でも労災を認定」には意味がある 労組会議の盗聴・懲戒解雇・・・・2年以上治療 2020年9月7日、韓国・勤労福祉公団は、金属労組大邱支部ジョンウ精密のA分 […]

2倍高い被災労働者の自殺率、経済活動人口全体に比べ~労災(産災)保険制度の不備が要因との批判 2020年9月7日/韓国の労災・安全衛生

労災(産災)被災労働者の自殺死亡率が、経済活動人口の率より2倍以上高いという研究結果が出た。産業災害申請もできない低賃金脆弱階層の労働者の現実を考慮すれば、自殺死亡率は更に高まるものと見られる。 労災保険制度の不備が、社 […]

「プロらしく、短いスカート履け」って? 人権委、セクハラと認定「性的屈辱感を与えた」 2020年8月21日/韓国の労災・安全衛生

英語講師のAさんは、英会話教室の院長から「仕事をする時は短いスカートか、濃い色のストッキングを履くように」要求された。院長は「『プロフェッショナル』な姿が重要だ」とし、椅子にお尻だけを引っ掛けて座る姿勢まで指導した。Aさ […]

日本の労働安全衛生をめぐる状況【2019年→2020年】~労働災害・職業病(業務災害・業務上疾病)統計の構造、労働安全衛生情報

目次1.労働災害・職業病(業務災害・業務上疾病)の発生状況等● 労災保険新規受給者● 死亡災害● 死傷災害● その他● 業務上疾病● 労働者の健康状況等2.労働安全衛生対策● 労働災害防止計画● 働き方改革関連一括法案の […]

韓国鉄道公社労働組合代議員に対する一方的な人事発令・職場内いじめで自死に労災認定 2020年8月3日/韓国の労災・安全衛生

http://www.labortoday.co.kr/news/articleView.html?idxno=165854 8月2日、法律事務所「仕事と人」によれば、ソウル業務上疾病判定委員会は、韓国鉄道公社の和順施設 […]

トラック運転手の適応障害に労災認定。精神障害既往歴ありでも認定/静岡

記事/問合せ:名古屋労災職業病研究会 目次傷病手当打ち切りで、退職か復職かの苦境Aさんが受けたパワハラ長時間労働労災認定 傷病手当打ち切りで、退職か復職かの苦境 静岡ふれあいユニオンの小津満夫さんから40代の女性トラック […]