セクシュアルハラスメント、パワーハラスメント、マタニティハラスメント、アカデミックハラスメント、モラスハラスメント、アルコールハラスメント、ソーシャルメディアハラスメントなどあらゆるハラスメント、加えて男女差別、障害者差別、人種差別などが、職場には存在する。
 多様化し複雑化する職場で過剰なストレスにさらされ、メンタル不調に陥ることも少なくない。メンタルヘルス・ハラスメント対策局は、気持ちよく意欲を持って安全に働ける職場を目指して、相談事例や職場での対策についての情報共有、それを元に行政への提言を行っている。

目次

ハラスメント訴えたら監督官が「私がどれくらい忙しく、苦労しているか・・」 2020年12月21日 韓国の労災・安全衛生

「職場内いじめの加害者に軽い懲戒をした会社の措置に納得できず、労働庁に陳情書を出しました。担当の勤労監督官に使用者・加害者を調査してくれと言ったところ『(私が)どれくらい忙しく、苦労しているかを知っているか。(近く配転に […]

職場内いじめ陳情、5件中4件は『取り下げ・行政終結』 2020年12月9日 韓国の労災・安全衛生

国会・立法調査処が職場内いじめ禁止法の実効性を高めるために、罰則規定を定め、勤労監督を強化すべきだと注文した。 立法調査処は8日に職場内いじめ根絶のための課題報告書を発刊した。職場内いじめの禁止を内容とする勤労基準法は、 […]

『社長のパワハラ』など・・・・国会で『2020職場の甲質(いじめ・パワハラ)展』 2020年11月25日 韓国の労災・安全衛生

「代表が酒を飲むと、軍規だと言って暴行と暴言を日常的に行いました。会食の席で気に入らないからと、職員の横っ面を殴ったことは何回もです。ある職員は羞恥心に耐えられずに退社しました。げんこつで職員の顔を殴ったこともあります。 […]

日本の労働安全衛生をめぐる状況【2019年→2020年】~労働災害・職業病(業務災害・業務上疾病)統計の構造、労働安全衛生情報

目次1.労働災害・職業病(業務災害・業務上疾病)の発生状況等● 労災保険新規受給者● 死亡災害● 死傷災害● その他● 業務上疾病● 労働者の健康状況等2.労働安全衛生対策● 労働災害防止計画● 働き方改革関連一括法案の […]

『焼き』(いじめ)に苦しんで自死したソ・ジユン看護師に産災認定 2020年11月9日 韓国の労災・安全衛生

『灰になる時まで困らせる』という病院内の悪習『焼き』に苦しめられ、自ら命を絶ったソ・ジユン看護師の死が業務上災害と認められた。 勤労福祉公団はソ看護師の遺族が提出した遺族給付および葬祭料の請求に対して、業務上疾病判定委の […]

パワハラ減ったが…韓国の20代と女性の半数は「相変わらず」 2020年11月2日 韓国の労災・安全衛生

20代の非正規女性労働者Aさんは、入社後に職場の上司からパワハラを受け、最近精神科の治療を受けた。上司は「我々の時代は毎日残業だった」と言って頻繁に残業を強要し、会議ではAさんに「小学生か、そんなこともできないのか」「言 […]

サムソンの労組潰しによる『適応障害』を労災認定 2020年10月27日 韓国の労災・安全衛生

旧サムソンエバーランドに労働組合を作る過程で、使用者の弾圧で不当解雇までされた金属労組京畿本部サムソン支会のチョ・チャンヒ副支会長の適応障害を、勤労福祉公団京仁業務上疾病判定委員会は25日、業務上災害と判断した。サムソン […]

『処罰は甘受します』の始末書は「勤労基準法違反」 甲質(いじめ)119が事例公開 2020年10月26日 韓国の労災・安全衛生

「社長が職員を首にすると言って、あらゆる方法で困らせます。お菓子を食べたという理由で、また、頭を結ったから始末書を書けと言いました。始末書を書く時には、どんな処罰も甘受すると書けと言います。本当におかしくなります。」(会 […]

パワーハラスメント法規制をめぐる混乱/人権侵害を足場にして問題を立てる必要性-金子雅臣氏(労働ジャーナリスト、IMC(いじめ メンタルヘルス労働者支援センター)第24回「ワンコイン講座」講演)

IMC(いじめ メンタルヘルス労働者支援センター)の第24回「ワンコイン講座」は労働ジャーナリストの金子雅臣さんに「パワーハラスメント法規制をめぐる混乱」のテーマで講演してもらいました。 目次定義から「人格・人権」が消え […]

賃金額の合算と負荷の総合的評価/脳・心臓疾患及び精神障害の労災認定基準も改正- 複数事業者労働者関係改正労災保険法の2020年9月1日施行

既報のとおり、「複数事業労働者」に係る改正労災保険法が2020年9月1日に施行された。同年8月21日付けで、基発第0821第1号「雇用保険法等の一部を改正する法律等の施行について(労働者愛がい補償保険法関係部分)」等が示 […]