新型コロナ労災 都道府県別・全国の労災請求・認定状況について(11月24日更新)

厚生労働省は、新型コロナ労災についての労災請求、決定状況を随時明らかにしており、厚生労働省HP内のたとえば次のページのリンク内のPDFを開くと、最新の職種別(産業中分類)の労災請求、決定件数などがみれるようになっている。

5 労災補償
問1 労働者が新型コロナウイルスに感染した場合、労災保険給付の対象となりますか。(厚生労働省サイト)

厚生労働省は都道府県別の数字をこれまで非公表の方針としていたが、10月末に各地方局についても公表可能とし公表は各局にまかせるとの方針転換をしたという情報が寄せられたので、北海道から沖縄までの47局について、とりあえず、都道府県内の累積感染者数の多いところから電話で問合せをしたところ、現段階では以下の通り。空白の局は問い合わせ中。

兵庫労働局のみが、厚生労働省の様式に合わせた文書での公表をしていることが注目される。

「非公表」は、「(現在も)局の判断として、非公表としている」旨の回答があったもの。

仙台市をかかえる宮城局が請求ゼロとなっているなど労災請求件数、決定件数、支給件数の数、割合について、局によってばらつきがあるようで、労災請求勧奨や指導に局による温度差もうかがえている。

各局への問合せ時には、厚生労働省本省の情報公表の項目に合わせた数字の公表を要請している。

■累積感染者数は「新型コロナウイルス感染症のまとめ」(yahooJapan)から引用

都道府県累積感染者数
2020/11/18現在
労災請求決定件数支給不支給集約時期
全国計214010961071252020/11/19
北海道6,113199150140102020/11/18
青森県28000002020/11/20
岩手県8910002020/11/19
宮城県1,04600002020/11/18
秋田県7400002020/11/20
山形県100非公表
福島県45332202020/10/31
東京都35,72250531831802020/10/31
神奈川県10,5751075342112020/10/31
埼玉県7,121110666602020/10/31
千葉県6,00392282802020/11/18
茨城県1,071117702020/11/17
栃木県52722202020/10/31
群馬県97414141402020/10/31
山梨県29210002020/11/19
新潟県27332202020/11/20
長野県52520002020/11/19
富山県43519141402020/11/20
石川県830239902020/11/13
福井県289非公表
愛知県8,04377222202020/11/12
岐阜県8551111652020/11/19
静岡県996110002020/11/20
三重県645非公表
大阪府16,036378959412020/11/13
兵庫県4,22351323202020/11/16
京都府2,395
滋賀県696533302020/11/20
奈良県90781102020/11/20
和歌山県346非公表
島根県14210002020/11/24
鳥取県53非公表
岡山県43010002020/11/17
広島県722259902020/10/31
山口県285非公表
徳島県17451102020/11/24
香川県126非公表
愛媛県14455502020/11/24
高知県144非公表
福岡県5,420135959502020/11/18
佐賀県28461102020/11/24
長崎県25300002020/11/24
熊本県93920161602020/11/18
大分県189
宮崎県38575502020/11/24
鹿児島県57674402020/11/24
沖縄県3,837453302020/11/17
77ec904b3fe6fafdb6781c7af982d2c8

629a40ffd9ab9d9a3db89a37d58f3c5a